【ダイニチ工業】加湿器の評判は?ハイブリッド式加湿器の特徴とメリット・デメリット<実体験レポート>

【ダイニチ工業】加湿器の評判は?ハイブリッド式加湿器の特徴とメリット・デメリット<実体験レポート>

[本ページはプロモーションが含まれています]

ちゃんころ

我が家では冬の暖房による乾燥対策のためにダイニチ工業の「ハイブリッド式加湿器」を利用しています。ハイブリッド式加湿器の評判や口コミ、特徴、メリットやデメリットについて解説します。

我が家では、トヨタホームの全館空調スマート・エアーズを導入しているので、冬場の暖房による乾燥問題に悩まされていました。そんな中で出会った加湿器がダイニチ工業の「HDシリーズ パワフルモデル」です。

当記事では、室内の乾燥対策に欠かせない加湿力の強い「加湿器」について、下記のような悩みや疑問に答えていきます。

加湿器には「超音波式」「スチーム式」「気化式」「ハイブリッド式」の4つのタイプがあります。その中でもダイニチ工業のハイブリッド式加湿器は、独自の技術による「気化式×温風気化式」の加湿器を採用しています。

ダイニチ工業の加湿器って実際どうなの?って方に向けて、2年以上利用している我が家が、実体験をもとにレポートします。乾燥に悩んでいる方には必見の情報です。

ちゃんころ

業務用レベルのパワフル加湿器は下記の記事をチェック!

『全館空調に最適な加湿器のおすすめ商品』については下記の記事をご確認ください。

目次

ダイニチ工業のハイブリッド式「気化式×温風気化式」

ダイニチ工業のハイブリッド式「気化式×温風気化式」

ダイニチ工業の加湿器は、「ハイブリッド式(気化式×温風気化式)」を採用しています。ハイブリッド式は、細かい粒子の水をファンの風で送るから、お部屋全体にすばやく加湿効果が広がります。なお、床が濡れる心配もありません。

さらに、ダイニチ工業の加湿器は、加湿力・加湿量が業界No.1です。なので、全館空調を導入している住宅や広いリビング、大空間でも効果を発揮する加湿器です。メーカーとしての認知度も年々高くなっていて、加湿器と言えばダイニチ工業ってぐらい人気が高まっています。

スクロールできます
方式ハイブリッド式
(気化式×温風気化式)
ハイブリッド式
(超音波式×加熱式)
気化式スチーム式超音波式
効果水を含んだフィルターに風または温風をあてて加湿。水またはヒーターで加熱した水に細かい振動を与え、霧状にして空気中に噴霧し加湿。水を含んだフィルターに風をあてて加湿。水をヒーターで加熱した水蒸気で加湿。水に細かい振動を与え、霧状にして空気中に噴霧し加湿。
特徴水が熱くならず、急速に加湿できる消費電力がやや低い水が熱くならず、消費電力が低い暖かい加湿
煮沸で清潔
水が熱くならず、消費電力が低い
範囲広い空間向き身の回り向き広い空間向き身の回り向き身の回り向き

ダイニチ工業の加湿器とは

ダイニチ工業の加湿器特徴

\ 公式サイト /

加湿器 量販店メーカー販売金額シェア10年連続No.1

加湿器 量販店メーカー販売金額シェア10年連続No.1

多くの方に愛されて累計生産台数370万台達成

多くの方に愛されて累計生産台数370万台達成

ダイニチ工業の加湿器ラインナップ

ライフスタイルやシーンに合わせて選べる充実のラインナップが揃っています。

ダイニチ工業の加湿器ラインナップ

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器の特徴

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器の特徴

ダイニチ工業の加湿器は、パワフルで経済的な「ハイブリッド式(気化式×温風気化式)」です。ダイニチの加湿器にはいくつかの特徴があるので解説します。

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器の特徴
ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器の特徴
  • 経済的
  • 安心
  • カンタン取替えトレイカバー
  • 抗菌フラットトレイ
  • カンタンお掃除タンク
  • お手入れサイン
  • 日本製の品質
  • 3年保証
  • 静音
  • 豊富なラインナップ

①経済的

経済的

「気化式」と「温風気化式」2つの方式を湿度に応じて自動で切り換えるので、電気代のムダを抑えて経済的です。
また、湿度の設定もできるので過加湿の心配もありません。

②安心

安心

水や吹出口が熱くならず、万が一転倒したときも安全です。
小さなお子様のいるご家庭でも安心して使用できます。

③カンタン取替えトレイカバー

カンタン取替えトレイカバー

「カンタン取替えトレイカバー」でお入れがラクになります。

  • LX・RXTタイプ、HDシリーズパワフルモデルのみ搭載。詳しくは各製品の仕様をご覧ください。

④抗菌フラットトレイ

抗菌フラットトレイ

抗菌加工を施し、トレイ内の雑菌の繁殖を抑え、仕切りの突起をなくしたことで掃除がラクチンです。

  • LX・RXTタイプ、HDシリーズパワフルモデルのみ搭載。詳しくは各製品の仕様をご覧ください。

⑤カンタンお掃除タンク

カンタンお掃除タンク

給水口が広いので、掃除もラクに行えます。

⑥お手入れサイン(HD-300Fを除く)

お手入れサイン(HD-300Fを除く)

お手入れのタイミングをランプでお知らせします。

⑦日本製の品質

日本製の品質

Made in Japanの品質は信頼度への証です。

⑧3年保証

3年保証

メーカー保証が3年は、品質への自信の表れですね。

⑨静音

ダイニチ工業の静音技術で、加湿器があっても穏やかな眠りを体験できます。

⑩豊富なラインナップ

ライフスタイルやシーンに合わせて選べる充実のラインナップが揃っています。

ダイニチ工業の加湿器ラインナップ

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器のメリット

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器のメリット

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器のメリットについて解説します。

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器のメリット
  • とにかくパワフル
  • タンクが大きく長時間持続
  • お手入れが簡単
  • 静音性能が高い
  • シンプルなデザイン

①とにかくパワフル

ダイニチ工業が採用している加湿器は、ハイブリッド式の「気化式×温風気化式」タイプなので、広範囲を短い時間で加湿します。加湿性能が他社の加湿器に比べて桁違いに高いため、乾燥対策でうるおいが欲しい方にとって最高の商品です。

②タンクが大きく長時間持続

タンクが大きいタイプが多いため、水の入れ替えが少なく済みます。長時間持続してくれるので、夜もぐっすり眠れます。

③お手入れが簡単

抗菌性能が高く、お手入れも簡単になっています。お手入れのタイミングも教えてくれるので、清潔に利用できます。

④静音性能が高い

音が静かで、加湿器業界トップの静音性能です。夜の就寝時に意外と気になる加湿器の音も、ダイニチの加湿器なら静かなお部屋で眠れます。

加湿器の運転音で読書、リモート会議、勉強などをさまたげることもありません。

⑤シンプルなデザイン

シンプルなデザインでどんな部屋にもマッチします。パワフルな性能とはかけ離れたデザインが、どんな家具や壁との相性も抜群です。

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器のデメリット

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器のデメリット

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器のデメリットについて解説します。

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器のデメリット
  • 持ち運びが大変
  • フルパワーだと音が大きい
  • 価格が高い

①持ち運びが大変

大きいタイプが多いので、持ち運ぶ場合は大変です。特にHD SERIES パワフルモデルは、女性が一人で持ち運ぶには大きすぎます。

②フルパワーだと音が大きい

静音モードや加湿が充満している時は静かに運転してくれますが、運転開始したばかりのフルパワー時だと、けっこうな運転音がします。しっかり加湿してくれているので、気になるのは最初だけですが…

③価格が高い

価格はそれなりに高いと思います。空気清浄機+加湿器タイプのモノと変わらないぐらいの価格はするので、加湿器専用で考えると高めですね。

加湿性能が高い商品が多いので、加湿力重視で選ぶなら導入コストが高くのは仕方ないと思います。

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器ラインナップ

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器ラインナップ

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器は、6つのタイプ(8ラインナップ)から選択できます。

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器ラインナップ
  • LX TYPE【2023年モデル】
  • RXT TYPE【2023年モデル】
  • RX TYPE【2023年モデル】
  • RXC TYPE【2023年モデル】
  • N TYPE(C TYPE)【2023年モデル】
  • PN TYPE(PC TYPE パワフルモデル【2023年モデル】

①LX TYPE【2023年モデル】

LX TYPE【2023年モデル】

スマートリモコン対応でさらに使いやすく、グッドデザイン賞と家電大賞の加湿器&除湿機部門で金賞を受賞したリビングの主役になるデザインモデルです。

商品仕様
カラー(2色)①スノーホワイト ②モスグレー
タイプハイブリッド式(気化式×温風気化式)
型式①HD-LX1023 ②HD-LX1223
適用床面積HD-LX1023:木造16畳・鉄筋27畳
HD-LX1223:木造20畳・鉄筋33畳
加湿量HD-LX1023:960mL/h
HD-LX1223:1,200mL/h
サイズ[共通]H337×W126×D224mm
重量[共通]約6.4kg
タンク[共通]約7.0ℓ

HD-LX1023(プレハブ洋室27畳まで/木造和室16畳まで・加湿量960mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造16畳 鉄筋27畳 LX TYPE HD-LX1023-W スノーホワイト
¥38,280 (2024/05/14 14:18時点 | 楽天市場調べ)
ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造16畳 鉄筋27畳 LX TYPE HD-LX1023-H モスグレー
¥32,318 (2024/01/11 11:54時点 | 楽天市場調べ)

HD-LX1223(プレハブ洋室33畳まで/木造和室20畳まで・加湿量1,200mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造20畳 鉄筋33畳 LX TYPE HD-LX1223-W スノーホワイト
¥34,300 (2024/01/04 11:05時点 | 楽天市場調べ)
ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造20畳 鉄筋33畳 LX TYPE HD-LX1223-H モスグレー
¥39,800 (2024/01/15 12:56時点 | 楽天市場調べ)

②RXT TYPE【2023年モデル】

RXT TYPE【2023年モデル】

お手入れがカンタンで手軽で、グッドデザイン賞を受賞したお部屋を選ばないデザインモデル。

商品仕様
カラー(3色)①ショコラブラウン ②サンドホワイト ③ホワイト×ブラック(RXT523のみ)
タイプハイブリッド式(気化式×温風気化式)
型式①HD-RXT523 ②HD-RXT723 ③HD-RXT923
適用床面積HD-RXT523:木造8.5畳・鉄筋14畳
HD-RXT723:木造12畳・鉄筋19畳
HD-RXT923:木造14.5畳・鉄筋24畳
加湿量HD-RXT523:500mL/h
HD-RXT723:700mL/h
HD-RXT923:860mL/h
サイズHD-RXT523:H375×W375×D175mm
HD-RXT723:H375×W375×D210mm
HD-RXT923:H375×W375×D210mm
重量HD-RXT523:約4.6kg
HD-RXT723:約5.1kg
HD-RXT923:約5.1kg
タンクHD-RXT523:約5.0ℓ
HD-RXT723:約6.3ℓ
HD-RXT923:約6.3ℓ

HD-RXT523(プレハブ洋室14畳まで/木造和室8.5畳まで・加湿量500mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造8.5畳 鉄筋14畳 RXT TYPE HD-RXT523-T ショコラブラウン
¥20,970 (2024/02/06 06:29時点 | 楽天市場調べ)
ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造8.5畳 鉄筋14畳 RXT TYPE HD-RXT523-W サンドホワイト
¥22,990 (2024/03/17 00:36時点 | 楽天市場調べ)
ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造8.5畳 鉄筋14畳 RXT TYPE HD-RXT523-WK ホワイト×ブラック
¥24,800 (2024/02/01 17:49時点 | 楽天市場調べ)

HD-RXT723(プレハブ洋室19畳まで/木造和室12畳まで・加湿量700mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造12畳 鉄筋19畳 RXT TYPE HD-RXT723-T ショコラブラウン
¥22,620 (2024/02/08 18:16時点 | 楽天市場調べ)
ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造12畳 鉄筋19畳 RXT TYPE HD-RXT723-W サンドホワイト
¥26,190 (2024/01/28 18:18時点 | 楽天市場調べ)

HD-RXT923(プレハブ洋室24畳まで/木造和室14.5畳まで・加湿量860mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造14.5畳 鉄筋24畳 RXT TYPE HD-RXT923-T ショコラブラウン
¥24,803 (2024/03/04 10:11時点 | 楽天市場調べ)
ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造14.5畳 鉄筋24畳 RXT TYPE HD-RX923-W サンドホワイト
¥28,000 (2024/02/04 17:21時点 | 楽天市場調べ)

③RX TYPE【2023年モデル】

RX TYPE【2023年モデル】

「おやすみ快適」で寝室にぴったりのコンパクトクラス。いつまでも快適で心地良い睡眠が実現できます。

商品仕様
カラー(3色)①ショコラブラウン ②サンドホワイト ③ホワイト×ブラック(RXT523のみ)
タイプハイブリッド式(気化式×温風気化式)
型式HD-RX323
適用床面積木造5畳・鉄筋8畳
加湿量300mL/h
サイズH267×W107×D150mm
重量約3.3kg
タンク約3.2ℓ

HD-RX323(プレハブ洋室8畳まで/木造和室5畳まで・加湿量300mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造5畳 鉄筋8畳 RX TYPE HD-RX323-T ショコラブラウン
¥17,181 (2024/02/04 17:21時点 | 楽天市場調べ)
ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造5畳 鉄筋8畳 RX TYPE HD-RX323 サンドホワイト
¥17,980 (2024/03/02 00:21時点 | 楽天市場調べ)
ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造5畳 鉄筋8畳 RX TYPE HD-RX323-WK ホワイト×ブラック
¥17,980 (2024/02/01 00:06時点 | 楽天市場調べ)

④RXC TYPE【2023年モデル】

RXC TYPE【2023年モデル】

お手入れがカンタンで、抗菌機能が充実!お部屋を選ばないスタンダードなデザインモデルです。

商品仕様
カラー(2色)①ショコラブラウン ②サンドホワイト
タイプハイブリッド式(気化式×温風気化式)
型式①HD-RXC500B ②HD-RXC700B ③HD-RXC900B
適用床面積HD-RXC500B:木造8.5畳・鉄筋14畳
HD-RXC700B:木造12畳・鉄筋19畳
HD-RXC900B:木造14.5畳・鉄筋24畳
加湿量HD-RXC500B:500mL/h
HD-RXC700B:700mL/h
HD-RXC900B:900mL/h
サイズHD-RXC500B:H375×W375×D175mm
HD-RXC700B:H375×W375×D210mm
HD-RXC900B:H375×W375×D210mm
重量HD-RXC500B:約4.6kg
HD-RXC700B:約5.1kg
HD-RXC900B:約5.1kg
タンクHD-RXC500B:約5.0ℓ
HD-RXC700B:約6.3ℓ
HD-RXC900B:約6.3ℓ

HD-RXC500B(プレハブ洋室14畳まで/木造和室8.5畳まで・加湿量500mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造8.5畳 鉄筋14畳 RXC TYPE HD-RXC500B-T ショコラブラウン
¥24,458 (2024/02/15 13:32時点 | 楽天市場調べ)
ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造8.5畳 鉄筋14畳 RXC TYPE HD-RXC500B-W サンドホワイト
¥24,458 (2024/05/17 22:11時点 | 楽天市場調べ)

HD-RXC700B(プレハブ洋室14畳まで/木造和室8.5畳まで・加湿量500mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造12畳 鉄筋19畳 RXC TYPE HD-RXC700B-T ショコラブラウン
¥21,940 (2024/05/17 22:11時点 | 楽天市場調べ)
ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造12畳 鉄筋19畳 RXC TYPE HD-RXC700B-W サンドホワイト
¥22,140 (2024/05/17 22:11時点 | 楽天市場調べ)

HD-RXC900B(プレハブ洋室24畳まで/木造和室14.5畳まで・加湿量860mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造14.5畳 鉄筋24畳 RXC TYPE HD-RXC900B-T ショコラブラウン
¥25,370 (2024/05/15 00:42時点 | 楽天市場調べ)
ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造14.5畳 鉄筋24畳 RXC TYPE HD-RXC900B-W サンドホワイト
¥25,380 (2024/05/15 00:42時点 | 楽天市場調べ)

⑤N TYPE(C TYPE)【2023年モデル】

N TYPE【2023年モデル】
C TYPE【2023年モデル】

静かな運転音で快適にうるおい。コンパクトサイズの静音タイプです。

商品仕様
カラー(1色)ホワイト
タイプハイブリッド式(気化式×温風気化式)
型式①HD-N323 ②HD-N323 ③HD-N323 ④HD-N323
適用床面積HD-N323:木造5畳・鉄筋8畳
HD-N523:木造8.5畳・鉄筋14畳
HD-N723:木造12畳・鉄筋19畳
HD-N923:木造14.5畳・鉄筋24畳
加湿量HD-N323:300mL/h
HD-N523:500mL/h
HD-N723:700mL/h
HD-N923:860mL/h
サイズHD-N323:H325×W322×D165mm
HD-N523:H375×W375×D190mm
HD-N723:H375×W375×D210mm
HD-N923:H375×W375×D210mm
重量HD-N323:約3.4kg
HD-N523:約4.8kg
HD-N723:約5.3kg
HD-N923:約5.3kg
タンクHD-N323:約2.4ℓ
HD-N523:約4.0ℓ
HD-N723:約4.7ℓ
HD-N923:約4.7ℓ

HD-N323(プレハブ洋室8畳まで/木造和室5畳まで・加湿量300mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造5畳 鉄筋8畳 N TYPE HD-N323-W ホワイト
¥14,668 (2024/02/07 03:59時点 | 楽天市場調べ)

HD-N523(プレハブ洋室14畳まで/木造和室8.5畳まで・加湿量500mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造8.5畳 鉄筋14畳 N TYPE HD-N523-W ホワイト
¥16,247 (2024/03/04 10:11時点 | 楽天市場調べ)

HD-N723(プレハブ洋室19畳まで/木造和室12畳まで・加湿量700mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造12畳 鉄筋19畳 N TYPE HD-N723-W ホワイト
¥26,530 (2024/05/15 00:42時点 | 楽天市場調べ)

HD-N923(プレハブ洋室24畳まで/木造和室14.5畳まで・加湿量860mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造14.5畳 鉄筋24畳 N TYPE HD-N923-W ホワイト
¥27,770 (2024/05/20 00:51時点 | 楽天市場調べ)

⑥PN TYPE(PC TYPE) パワフルモデル【2023年モデル】

PN TYPE パワフルモデル
PC TYPE パワフルモデル

PN TYPE パワフルモデルのハイブリッド式(気化式×温風気化式)加湿器は、細かい粒子の水をファンの風で送るから、お部屋の隅々まで潤いが広がります。

商品仕様
カラー(1色)ホワイト
タイプハイブリッド式(気化式×温風気化式)
型式①HD-PN155 ②HD-PN185 ③HD-PN245
適用床面積HD-154:木造25畳・鉄筋42畳
HD-184:木造30畳・鉄筋50畳
HD-244:木造40畳・鉄筋67畳
加湿量HD-PN155:1,500mL/h
HD-PN185:1,800mL/h
HD-PN245:2,400mL/h
サイズ[共通]H410×W450×D348mm
重量[共通]約9.4kg
タンク[共通]約12ℓ

HD-PN155(プレハブ洋室42畳まで/木造和室25畳まで・加湿量1,500mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造25畳 鉄筋42畳 HD SERIES パワフルモデル(家電量販店モデル)HD-PN155-W ホワイト
¥45,387 (2024/02/10 00:23時点 | 楽天市場調べ)

HD-PN185(プレハブ洋室50畳まで/木造和室30畳まで・加湿量1,800mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造30畳 鉄筋50畳 HD SERIES パワフルモデル(家電量販店モデル)HD-PN185-W ホワイト
¥53,800 (2024/03/23 20:09時点 | 楽天市場調べ)

HD-PN245(プレハブ洋室67畳まで/木造和室40畳まで・加湿量2,400mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造40畳 鉄筋67畳 HD SERIES パワフルモデル(家電量販店モデル)HD-PN245-W ホワイト
¥48,095 (2024/02/17 00:34時点 | 楽天市場調べ)
ちゃんころ

我が家が購入したのは「HD-PN245」の2022年モデル!

『ダイニチ工業の加湿器「PN TYPE パワフルモデル」の特徴』については下記の記事をご確認ください。

ダイニチ工業の加湿器の評判・口コミ

ダイニチ工業の加湿器の評判・口コミ

ダイニチ工業の加湿器の評判・口コミについて紹介します。

ダイニチ工業の加湿器の評判と口コミ情報を調査して集めました。どの口コミも加湿性能が高く、メンテナンスがしやすいって評判です。中には、ダイニチ工業に買い替えて「静かでとても良い」って口コミもあります。

性能が良い分、値段が少し高めって口コミもあるので、部屋の広さに合わせたモデルで選ぶのが良いですね!

ちゃんころ

2022年にアメトークで紹介されたことで認知度がさらに上がったね!

ダイニチ工業について

ダイニチ工業とは

\ 公式サイト /

ダイニチ工業とは

常に新しい技術を生み出し、安心安全で快適な暮らしを支える。ダイニチ工業は「お客様の暮らしに寄り添い、いつまでも愛される製品づくり」をコンセプトにした企業です。

ダイニチ製品はすべて国内生産。みなさまにとって身近なものだからこそ、安全性、信頼性がなによりも大切です。こちらの動画では、50年以上にわたる会社の歴史やモノづくりへのこだわり、ダイニチ工業の新たな挑戦についてご紹介します。

出典:ダイニチ工業公式サイト

「ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器の特徴」の次に見るおすすめ記事

「ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器の特徴」の次に見るおすすめ記事

「ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器の特徴」の次に見るおすすめ記事を紹介します。

「ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器の特徴」の次に見るおすすめ記事
  • ダイニチ工業の加湿器「PN TYPE パワフルモデル」を紹介
  • 乾燥対策として加湿力・加湿量の強さで選びたい人気の加湿器
  • 全館空調に最適な加湿器のおすすめ商品を紹介
  • 全館空調の乾燥対策について紹介

ダイニチ工業の加湿器「PN TYPE パワフルモデル」を紹介

ちゃんころ

ダイニチ工業の加湿器「PN TYPE」の特徴は下記の記事をチェック!

『ダイニチ工業の加湿器「PN TYPE パワフルモデル」の特徴』については下記の記事をご確認ください。

乾燥対策として加湿力・加湿量の強さで選びたい人気の加湿器

ちゃんころ

加湿力の強さで選びたい人気の加湿器は下記の記事をチェック!

『乾燥対策で加湿力・加湿量の強さで選びたい人気の加湿器』については下記の記事をご確認ください。

全館空調に最適な加湿器のおすすめ商品を紹介

ちゃんころ

全館空調に最適な加湿器のおすすめ商品は下記の記事をチェック!

『全館空調に最適な加湿器のおすすめ商品』については下記の記事をご確認ください。

全館空調の乾燥対策について紹介

ちゃんころ

全館空調の乾燥対策については下記の記事をチェック!

『全館空調スマートエアーズの乾燥対策』については下記の記事をご確認ください。

まとめ

当記事では「ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器の特徴とメリット・デメリット」について紹介しました。

ダイニチ工業の加湿器は、「ハイブリッド式(気化式×温風気化式)」を採用しています。ハイブリッド式の特徴としては、細かい粒子の水をファンの風で送るから、お部屋全体にすばやく加湿効果が広がります。なので、加湿力が高く、乾燥のひどい部屋にも効果的です。

ダイニチ工業の加湿器でよく言われているメリットとデメリットは以下です。

ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器のメリット
  • とにかくパワフル
  • タンクが大きく長時間持続
  • お手入れが簡単
  • 静音性能が高い
  • シンプルなデザイン
ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器のデメリット
  • 持ち運びが大変
  • フルパワーだと音が大きい
  • 価格が高い

口コミ情報での評判もよく、2022年のアメトークでも紹介されました。認知度も高く、商品ラインナップも充実しています。

冬場の暖房シーズンに部屋の乾燥で悩んでいる方は、ダイニチ工業のハイブリッド式加湿器がおすすめです。加湿量は間違いなく業界No.1の加湿器なので、子供の乾燥肌や肌荒れ、喉の痛みや風邪に困っている方にも最適です。

【ダイニチ工業】加湿器の評判は?ハイブリッド式加湿器の特徴とメリット・デメリット<実体験レポート>は以上となります。
最後までご覧いただきありがとうございました。

【ダイニチ工業】加湿器の評判は?ハイブリッド式加湿器の特徴とメリット・デメリット<実体験レポート>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE THIS ARTICLE
  • URLをコピーしました!
目次