全館空調に最適な加湿器のおすすめ商品を紹介<広いリビング・大空間にも対応>

全館空調に最適な加湿器のおすすめ商品を紹介<広いリビング・大空間にも対応>

[本ページはプロモーションが含まれています]

ちゃんころ

冬の暖房シーズンに全館空調の欠点である乾燥を補うための必需品として「加湿器」があります。その中でも最大級のパワーを誇る全館空調に最適な加湿力の高い商品を紹介します。

我が家では、トヨタホームの全館空調スマート・エアーズを導入しているので、寒い時期の暖房による乾燥問題に悩まされていました。それがきっかけで、リビングなどの広い空間でも効き目が高いと好評の加湿器と出会ったので実体験レポートとして紹介します。

当記事では、全館空調の乾燥対策として必須の生活家電「加湿器」のおすすめ商品について、下記のような悩みや疑問に答えていきます。

  • 当記事で得られる情報や解決できる悩み
  • 青字を押すと読みたい項目まで移動できます。

他にも下記のようなことで悩んでいる方にもおすすめです。

他にもこんな悩みのあるの方におすすめ
  • 住宅に全館空調の導入を悩んでいる
  • 冬場の乾燥が気になる
  • 冬の暖房による乾燥で肌が荒れる
  • 冬の暖房による乾燥で喉が痛い
  • リビングなどの広い部屋でも効き目の高い加湿器を探している

これから「全館空調の乾燥対策で加湿器を検討中の方」「全館空調の導入を検討中の方」「全館空調の住宅購入を検討中の方」に向けて全館空調にも負けない広いリビングでも最大の加湿パワーを発揮する加湿器について紹介します。

ちゃんころ

加湿力で選びたい人気の加湿器まとめは下記の記事をチェック!

『乾燥対策で加湿力・加湿量の強さで選びたい人気の加湿器』については下記の記事をご確認ください。

目次

全館空調が乾燥する原因は?

全館空調が乾燥する原因は?

全館空調のデメリットで良く言われる乾燥問題。我が家も全館空調を導入した1年目の暖房シーズンに悩まされました。そもそも、全館空調はなぜ乾燥するのでしょうか?まずは原因を解説します。

送風式暖房と24時間換気システムで乾燥しやすい

全館空調の送風式暖房は、設定温度よりも高めの温度の空気が吹き出されます。さらに、24時間換気システムによって冬場の乾燥した外気が取り入れられることが過度な乾燥の原因です。

冬の空気が乾燥する理由は、 気温が下がると空気中に含まれる水蒸気が水滴や氷になり、物理的に減ってしまうことが原因です。なので、乾燥した空気を住宅全体に取り込む換気システムでより乾燥しやすい環境となってしまいます。

乾燥対策しないとどうなる?

乾燥した住環境で、加湿器などを利用した乾燥対策をしないとどうなるのか?

乾燥した環境ではカビの繁殖を抑えられる反面、のどや鼻の粘膜が乾燥することでインフルエンザなどの感染リスクが高まります。他にも、のどの痛みや目はドライアイになるなどの症状が出る場合もあります。また、肌の乾燥による肌荒れや、髪の毛がパサパサになる原因にもなります。

さらに、ある程度の湿度がないと楽器や絵画、木製の家具が傷みやすくなりますし、家電の故障や観葉植物にもダメージを与えます。

だからこそ乾燥対策をしっかりと行うことで、健康で快適な生活を送ることができます。

ちゃんころ

過度な乾燥には対策が必要ってことですね!

全館空調に最適な加湿器の選び方

全館空調に最適な加湿器の選び方

全館空調に最適な加湿器とはいったいどのような加湿器なのでしょうか?

全館空調システムは、通常の個別エアコンと違って、フロア全体を暖めてくれます。なので、どの空間にいても同じ温度を保ってくれるメリットがありますが、デメリットとして、どの空間にいても乾燥してる状態になります。

なので、全館空調に最適な加湿器の選び方として以下の条件が重要となります。

全館空調に最適な加湿器の選び方
  • 加湿能力が高い
  • 省エネ性が高い
  • タンクに入る水の量が多い
  • お手入れがカンタン
  • 静音性が高い

①加湿能力が高い

全館空調でフロア全体を加湿するには、十分な加湿能力が必要です。加湿能力の目安としては、1時間あたりの加湿量が「1,000ml」以上あるものがおすすめです。さらに、20畳以上の広いリビングなどで利用する場合は、1時間あたりの加湿量が「2,000ml」以上あるものも検討する必要があります。

②省エネ性が高い

全館空調は、加湿器も含めて24時間稼働させる必要があります。そのため、省エネ性の高い加湿器を選ぶことで、ランニングコストを抑えることができます。また、商品モデルによってはエコモードが搭載されていたり、湿度計による自動運転モードなどもあるので、省エネ機能があるモデルも選択肢として考えておきましょう。

③タンクに入る水の量が多い

加湿器の利用には、水が必要不可欠です。モデルによってタンク容量に差があるため、タンクに入る水の量が多い加湿器を選ぶのがおすすめです。なぜなら、タンク容量が多いと、水の補充回数が減ってラクだからです。

④お手入れがカンタン

全館空調で利用する加湿器は、冬の暖房シーズンは休みなく動きっぱなしです。なので、定期的なお手入れが必要になります。お手入れを怠ると、フィルターがカビたりして変な匂いが出る場合があるので、お手入れがカンタンな加湿器を選ぶのもおすすめです。

⑤静音性が高い

暖房シーズンの加湿器は24時間稼働します。なので、寝ている時間も動いているため静音性能が高い加湿器を選ぶことで、心地よい眠りが手に入ります。ただ、加湿器は稼働し始めてから湿度が上がるまでは最大馬力で動きます。なので、その間はある程度の稼働音がしてしまいます。

加湿力の強いパワフル加湿器を選ぶと、湿度が上がるまでの時間が短くなります。なので、湿度が上がれば静音モードに切り替わり、うるおった静かな空間で眠ることができます。

全館空調に最適な加湿器を紹介

全館空調に最適な加湿器を紹介

全館空調に最適な加湿器に必要な性能や機能がわかったところで、それらを満たしている商品を紹介します。

全館空調に最適な加湿器を紹介
  • [ダイニチ工業]PN TYPE パワフルモデル
  • [パナソニック]FE-KXPシリーズ

①[ダイニチ工業]PN TYPE パワフルモデル

HD SERIES パワフルモデルのハイブリッド式(気化式×温風気化式)加湿器は、細かい粒子の水をファンの風で送るから、お部屋の隅々まで潤いが広がります。

デザイン
  • シンプルなデザイン
  • カラーは清潔感のホワイト
  • 壁にピタッ!と省スペースにも
  • オフィスでも自宅にも合うデザイン
  • 使いやすい簡単設計
機能・特徴
  • 加湿量No.1の実力は半端じゃない
  • ダブルタンクで長時間運転
  • カンタン取替えトレイカバー
  • カンタンお掃除タンク
  • Ag抗菌アタッチメント
商品仕様
カラー(1色)ホワイト
タイプハイブリッド式(気化式×温風気化式)
型式①HD-PN155 ②HD-PN185 ③HD-PN245
適用床面積HD-PN155:木造25畳・鉄筋42畳
HD-PN185:木造30畳・鉄筋50畳
HD-PN245:木造40畳・鉄筋67畳
加湿量HD-PN155:1,500mL/h
HD-PN185:1,800mL/h
HD-PN245:2,400mL/h
サイズ[共通]H410×W450×D348mm
重量[共通]約9.4kg
タンク[共通]約12ℓ

HD-PN155(プレハブ洋室42畳まで/木造和室25畳まで・加湿量1,500mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造25畳 鉄筋42畳 HD SERIES パワフルモデル(家電量販店モデル)HD-PN155-W ホワイト
¥45,387 (2024/02/10 00:23時点 | 楽天市場調べ)

HD-PN185(プレハブ洋室50畳まで/木造和室30畳まで・加湿量1,800mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造30畳 鉄筋50畳 HD SERIES パワフルモデル(家電量販店モデル)HD-PN185-W ホワイト
¥53,800 (2024/03/23 20:09時点 | 楽天市場調べ)

HD-PN245(プレハブ洋室67畳まで/木造和室40畳まで・加湿量2,400mL/h)

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造40畳 鉄筋67畳 HD SERIES パワフルモデル(家電量販店モデル)HD-PN245-W ホワイト
¥48,095 (2024/02/17 00:34時点 | 楽天市場調べ)

②[パナソニック]FE-KXPシリーズ

広いリビングやオフィスなどの大空間もパワフル加湿。DCモーター搭載でヒーターレス気化式加湿機の最大加湿力モデルです。

デザイン
  • インテリアに溶け込むデザイン
  • カラーはシンプルなホワイト
  • 大容量で最大加湿なのにコンパクト
  • オフィスやリビングに合うデザイン設計
  • 薄型フォルムで壁にピッタリ設置
機能・特徴
  • DCモーター搭載でパワフル加湿
  • 高い加湿力ですぐに部屋を加湿
  • ヒーターレス気化式だから省エネ
  • 静音設計のエコタイプ
  • ナノイーでフィルター清潔
商品仕様
カラー(1色)ホワイト
タイプヒーターレス気化式
型式①FE-KXP20 ②FE-KXP23
適用床面積FE-KXP20:木造34畳・鉄筋56畳
FE-KXP23:木造39畳・鉄筋64畳
加湿量FE-KXP20:2,000mL/h
FE-KXP23:2,300mL/h
サイズ[共通]H700×W560×D280mm
重量[共通]約16.1kg
タンク[共通]約12ℓ

FE-KXP20(プレハブ洋室56畳まで/木造和室34畳まで・加湿量2,000mL/h)

パナソニック ヒーターレス気化式加湿器 木造34畳 鉄筋56畳 FE-KXP20-W ホワイト
¥66,060 (2024/05/17 23:22時点 | 楽天市場調べ)

FE-KXP23(プレハブ洋室64畳まで/木造和室39畳まで・加湿量2,300mL/h)

パナソニック ヒーターレス気化式加湿器 木造39畳 鉄筋64畳 FE-KXP23-W ホワイト
¥71,230 (2024/05/17 23:22時点 | 楽天市場調べ)

ダイニチ工業の加湿器「PN TYPE パワフルモデル」について

ダイニチ工業の加湿器「PN TYPE パワフルモデル」について

我が家でも使用しているダイニチ工業のハイブリッド式加湿器で全館空調に最適な加湿器は「PN TYPE パワフルモデルです。

  • 同じような商品でPC TYPE パワフルモデルがありますが、販売元が家電量販店かそれ以外(ホームセンターなど)かの違いで性能は同じです。

PN TYPE パワフルモデル(家電量販店モデル)

PN TYPE パワフルモデルは、2020年〜2022年に販売されていた「HD SERIES パワフルモデル」後継商品で2023年最新モデルです。

PN TYPE パワフルモデル(家電量販店モデル)

加湿量No.1の「2,400mL/h」タイプがある商品です。広いスペースもこの1台でたっぷりうるおう。

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造25畳 鉄筋42畳 HD SERIES パワフルモデル(家電量販店モデル)HD-PN155-W ホワイト
¥45,387 (2024/02/10 00:23時点 | 楽天市場調べ)
ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造30畳 鉄筋50畳 HD SERIES パワフルモデル(家電量販店モデル)HD-PN185-W ホワイト
¥53,800 (2024/03/23 20:09時点 | 楽天市場調べ)
ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造40畳 鉄筋67畳 HD SERIES パワフルモデル(家電量販店モデル)HD-PN245-W ホワイト
¥48,095 (2024/02/17 00:34時点 | 楽天市場調べ)

PN TYPE パワフルモデルの特徴と機能

ハイブリッド式(気化式×温風気化式)加湿器は、細かい粒子の水をファンの風で送るから、お部屋の隅々まで潤いが広がります。

PN TYPE パワフルモデルの特徴と機能
  • パワフルな加湿量
  • ダブルタンクで長時間運転
  • カンタン取替えトレイカバー
  • カンタンお掃除タンク
  • Ag抗菌アタッチメント
  • 抗菌気化フィルター
  • エコモータ搭載で静かさと省エネを可能に
  • 壁にピタッ!と省スペースに収まる
  • 4つの運転モード
  • 選べる湿度設定
ちゃんころ

PN TYPE パワフルモデルを詳しく知りたい方は下記の記事をチェック!

『ダイニチ工業の加湿器「PN TYPE パワフルモデル」の特徴』については下記の記事をご確認ください。

パナソニックの加湿器「FE-KXPシリーズ」について

パナソニックの加湿器「FE-KXPシリーズ」について

我が家でも使用しているダイニチ工業のハイブリッド式加湿器で全館空調に最適な加湿器は「PN TYPE パワフルモデルです。

FE-KXPシリーズ

FE-KXPシリーズは、パナソニック独自のヒーターレス気化式加湿機です。モデルは、加湿量が「2,300mL/h」「2,000mL/h」の2種類展開されています。

FE-KXPシリーズ
パナソニック ヒーターレス気化式加湿器 木造34畳 鉄筋56畳 FE-KXP20-W ホワイト
¥66,060 (2024/05/17 23:22時点 | 楽天市場調べ)
パナソニック ヒーターレス気化式加湿器 木造39畳 鉄筋64畳 FE-KXP23-W ホワイト
¥71,230 (2024/05/17 23:22時点 | 楽天市場調べ)

FE-KXPシリーズの特徴と機能

パナソニックの加湿器「FE-KXPシリーズ」は、広いリビングやオフィスなどの大空間もパワフルに加湿できる、大容量加湿器です。

FE-KXPシリーズの特徴と機能
  • DCモーター搭載の気化式加湿
  • 電気代は1か月で約343円
  • たっぷり加湿なのに音が静か
  • 壁ピタ設置&薄型フォルム
  • 1回の給水で最長12時間
  • フィルター清潔モード
  • トレー一体型給水タンク
  • 長寿命加湿フィルター
ちゃんころ

FE-KXPシリーズを詳しく知りたい方は下記の記事をチェック!

『パナソニックの加湿器「FE-KXP」の特徴』については下記の記事をご確認ください。

「全館空調に最適な加湿器のおすすめ商品」の次に見るおすすめ記事

「全館空調に最適な加湿器のおすすめ商品」の次に見るおすすめ記事

「全館空調に最適な加湿器のおすすめ商品」の次に見るおすすめ記事を紹介します。

「全館空調に最適な加湿器のおすすめ商品」の次に見るおすすめ記事
  • 乾燥対策として加湿力・加湿量の強さで選びたい人気の加湿器
  • ダイニチ工業の加湿器「PN TYPE パワフルモデル」を紹介
  • パナソニックの加湿器「FE-KXPシリーズ」を紹介
  • 全館空調の乾燥対策について紹介

乾燥対策として加湿力・加湿量の強さで選びたい人気の加湿器

ちゃんころ

加湿力の強さで選びたい人気の加湿器は下記の記事をチェック!

『乾燥対策で加湿力・加湿量の強さで選びたい人気の加湿器』については下記の記事をご確認ください。

ダイニチ工業の加湿器「PN TYPE パワフルモデル」を紹介

ちゃんころ

ダイニチ工業の加湿器「PN TYPE」の特徴は下記の記事をチェック!

『ダイニチ工業の加湿器「PN TYPE パワフルモデル」の特徴』については下記の記事をご確認ください。

パナソニックの加湿器「FE-KXPシリーズ」を紹介

ちゃんころ

パナソニックの加湿器「FE-KXP」の特徴は下記の記事をチェック!

『パナソニックの加湿器「FE-KXP」の特徴』については下記の記事をご確認ください。

全館空調の乾燥対策について紹介

ちゃんころ

全館空調の乾燥対策については下記の記事をチェック!

『全館空調スマートエアーズの乾燥対策』については下記の記事をご確認ください。

まとめ

当記事では「全館空調に最適な加湿器のおすすめ商品」について紹介しました。

冬場に全館空調で暖房を利用している方の悩み第1位と言っても過言ではないのが、室内の乾燥問題ですよね。特に、リビングなどの広い部屋で暖房を利用する場合は、加湿力の強い商品でないと効き目がありません。

我が家はトヨタホームの全館空調「スマート・エアーズ」を利用していますが、ダイニチ工業の加湿器HDシリーズのパワフルモデルを利用するようになってから部屋の乾燥問題を解決することができました。

Topics

我が家のリビングは24畳ですが、購入した商品はダイニチ工業の加湿力No.1モデル「HD-PN245」と同型の2022年モデルです。我が家は鉄骨住宅ですが、効きすぎるなんてこともなく、程よい感じに加湿されているので、加湿力の高いモデルを購入して良かったです。

部屋の乾燥で悩んでいる方は、加湿力最強の加湿器モデルを検討してみてはいかがでしょうか。

ダイニチ工業 ハイブリッド(加熱+気化)式加湿器 木造40畳 鉄筋67畳 HD SERIES パワフルモデル(家電量販店モデル)HD-PN245-W ホワイト
¥48,095 (2024/02/17 00:34時点 | 楽天市場調べ)
パナソニック ヒーターレス気化式加湿器 木造39畳 鉄筋64畳 FE-KXP23-W ホワイト
¥71,230 (2024/05/17 23:22時点 | 楽天市場調べ)

全館空調に最適な加湿器のおすすめ商品を紹介<広いリビング・大空間にも対応>は以上となります。
最後までご覧いただきありがとうございました。

全館空調に最適な加湿器のおすすめ商品を紹介<広いリビング・大空間にも対応>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE THIS ARTICLE
  • URLをコピーしました!
目次